歯科口腔外科|高槻市芥川町で歯科をお探しの方は細田歯科まで

電話予約

歯科口腔外科ORAL SURGERY

歯・口の中・口の周りのトラブルは
大阪医科大学附属病院で多くの経験を積んだ専門家までご相談を

歯科口腔外科とは

歯科口腔外科とは、お口やお口周りのお悩みを外科的処置によって治療する診療科目です。お口の中だけではなくお口周辺のケガや出血から、口内炎や口腔がんのようなお口の病気まで対応しています。複雑な生え方をしている親知らずの抜歯や、顎関節症の症状の改善も専門的に治療しています。他院で断られた親知らずの抜歯も1度当院までご相談ください。

歯科口腔外科担当医 
院長 田口尚吾
-Shogo Taguchi-

当院院長は、歯科口腔外科の専門医として大阪医科大学附属病院(現在の大阪医科薬科大学病院)で長年勤務した経験があり、豊富な治療実績を持っております。
患者さまの立場に立って治療方針をご提案し、できるだけご負担を軽減できるように心がけております。治療の説明をする際は、具体的にイメージできるように治療例を提示し、わかりやすくお話しいたします。お口のお悩みはどのようなことでも、お気軽に当院までご相談ください。

●経歴

2009年に松本歯科大学を卒業
卒業後、大阪医科大学(現大阪医科薬科大学)附属病院の歯科口腔外科・麻酔科に勤務し、豊富な歯科口腔外科臨床経験を積む
2013年より同病院にてインプラント専門外来医員として勤務
2015年に細田歯科勤務の副院長となる
2022年より細田歯科院長就任

●資格・所属

日本口腔インプラント学会 専門医

日本口腔外科学会
日本歯周病学会
日本歯科医師会
南カリフォルニア大学(USC)歯学部客員研究員

このような症状にお悩みの方は歯科口腔外科までご相談ください

  • 親知らず
  • 口内炎
  • お口の中のできものやただれ
  • 口腔がん
  • お口を開けるとカクカク音がする
  • 大きくお口を動かすと顎が痛い
  • 歯が欠けた・抜けた
  • お口やお口周りのケガ
  • 顎・顔面の骨折

このようなお悩みに対応しています

疲れがたまると親知らず周辺の歯ぐきが痛む、まっすぐ生えていない親知らずが痛い、といったお悩みはありませんか。歯科口腔外科では複雑な生え方をした親知らずの抜歯を得意としています。他院では断られるような親知らずも対応できる可能性があります。
また、繰り返す口内炎やお口の中のできものやただれなどの症状がある方は、歯科口腔外科を受診しましょう。口腔がんの診察も行っています。
お口を開けると顎から音がする、お口を動かすと顎が痛むなどの顎関節症にお困りの方もぜひご来院ください。症状を改善するための治療法をご提案します。
転んで歯が欠けた、抜けてしまったという方は、ご連絡の上、歯を持ってできるだけ早くお越しください。歯が再植できる確率が高まります。

複雑な生え方をしている親知らずもお任せください

親知らずは10代後半くらいに生えることの多い歯です。一番奥に生えるので、磨きづらくトラブルの原因になりがち。まっすぐキレイに生えていて痛みもないのなら、無理に抜かなくても大丈夫です。ただし、歯ぐきに炎症を起こして痛みを感じるなどの症状があれば、歯科医院までご相談ください。
歯ぐきに埋まって出てこない親知らずもあります。特に症状がなければ処置の必要はありませんが、横向きに埋まっていて隣の歯を押している場合があります。親知らずが歯ぐきから少し出ているケースでは、顎や頬が腫れたり強い痛みを感じたりすることがあります。
当院では複雑な生え方をしている親知らずの治療も行っておりますので、お気軽にご来院ください。

  • ▲親知らずが歯ぐきの中で横向きに埋まっており、隣の歯を押している

  • ▲横向きに生えている親知らずが歯ぐきから少し出ており、隣の歯を押している

  • ▲親知らずが歯ぐきに埋まっており、痛みもない

繰り返す口内炎や口内のできものにお困りの方

  • 何度も繰り返す口内炎やお口の中にいくつもできてなかなか治らない口内炎

  • お口の中に嚢胞ができ、膿がたまっている

  • 白いできものや赤い斑点がある

口内炎は身体の病気が原因で現れる場合もあり、隠れた病気のサインかもしれません。また、口内炎と思われていたものが実は口腔がんだったというケースもあります。治らない口内炎にお困りの方は歯科口腔外科を受診してみましょう。

お口の中や口周辺のケガ・出血

  • こけたりぶつかったりして、歯が折れた・抜けた

  • お口の中を切った、お口周りをケガして出血している

  • 事故などで顔面を強打したことによる顎などの骨折

歯やお口だけでなく、お口周りのケガや出血も歯科口腔外科を受診してください。歯が折れたり抜けたりした場合は、その歯を持ってできるだけ早くご来院ください。抜けた歯も再植できる可能性があります。

歯やお口に関することは歯科口腔外科の専門家にご相談ください

当院の院長は大阪医科大学(現大阪医科薬科大学)附属病院で勤務し、長年歯科口腔外科の専門医として多くの治療経験を積んできました。その経験をいかし、患者さまのお口のあらゆるお悩みにお応えします。
お口にトラブルを抱えていると、満足に食事がとれなくなり身体の栄養状態にも悪影響を与えます。会話をするのもおっくうになり、気持ちも下がりがちに。毎日を健康に過ごすためにも少しでも気になる症状がある方は、お気軽に当院までご相談ください。

「白い歯に修復」する治療|ダイレクトボンディングについて詳しくはこちら

「よく噛める歯」の治療|インプラントについて詳しくはこちら

「白くきれいな歯」の治療|審美歯科について詳しくはこちら